Q.根岸病院に入職を決めた理由を教えてください。

学生時代から精神科に興味がありました。民間の病院で一番歴史のある精神科病院であることや、実際に病院見学をした時の明るい雰囲気、自分がやりたかった認知症看護ができることに惹かれ、入職を決めました。

Q.仕事を進めていく中で心掛けていることはありますか?

心掛けていることは、自分の発言や行動を毎日振り返ることです。患者様への関わり方や、実施した技術を振り返り、疑問や悩みがあった時はそのままにせず、同期や先輩看護師に相談し、解決するようにしています。

Q.認知症病棟でのやりがいを教えてください

認知症病棟は介護度が高く、精神的にも体力的にも疲弊することもありますが、患者様から「ありがとう」と感謝されたり、「大変よね、でも助かるわ」と労われた時、とてもうれしくなります。また、認知症の患者様が伝えようとしていることや、やりたいことを汲み取ることができた時には達成感があります。

Q.新人研修はいかがでしたか?

基本的な看護技術や緊急時の対応、向精神薬や精神疾患についての行動制限などの講義を受けました。質問する時間やディスカッションの時間もしっかりとあり、とても身につく研修でした。

Q.これから看護師へなられる方へのメッセージを。

認知症病棟は介護度が高く、疲弊することもありますが、同期や先輩方とのコミュニケーションを良くとり、日々楽しく患者様と関わりながら、看護を実践しています。実習や国家試験の勉強はとても大変だと思いますが、学生の頃に学んだことは必ずご自身の自信につながります。無理せず、体調に気をつけて頑張ってください。応援しています。

  
< BACK 採用情報
TOP
NEXT >
医療法人社団 根岸病院
〒183-0042 東京都府中市武蔵台2-12-2

●代表
042-572-4121
info@negishi.or.jp

●採用に関するお問い合わせ
042-572-4185 <総務課>(9:00〜17:00)
saiyou@negishi.or.jp

●初診に関するお問い合わせ
042-572-4646 <直通>(9:00〜17:00)

●認知症疾患医療センター 
042-572-4171 <直通>(9:00〜17:00)

●公式facebookページは、こちら
サイトマップ 個人情報
保護方針
患者さまの
権利と義務
リンク集

2015
Copyright © Negishi Hospital. All Rights Reserved.

Q.根岸病院に入職を決めた理由を教えてください。

学生時代から精神科に興味がありました。民間の病院で一番歴史のある精神科病院であることや、実際に病院見学をした時の明るい雰囲気、自分がやりたかった認知症看護ができることに惹かれ、入職を決めました。

Q.仕事を進めていく中で心掛けていることはありますか?

心掛けていることは、自分の発言や行動を毎日振り返ることです。患者様への関わり方や、実施した技術を振り返り、疑問や悩みがあった時はそのままにせず、同期や先輩看護師に相談し、解決するようにしています。

Q.認知症病棟でのやりがいを教えてください

認知症病棟は介護度が高く、精神的にも体力的にも疲弊することもありますが、患者様から「ありがとう」と感謝されたり、「大変よね、でも助かるわ」と労われた時、とてもうれしくなります。また、認知症の患者様が伝えようとしていることや、やりたいことを汲み取ることができた時には達成感があります。

Q.新人研修はいかがでしたか?

基本的な看護技術や緊急時の対応、向精神薬や精神疾患についての行動制限などの講義を受けました。質問する時間やディスカッションの時間もしっかりとあり、とても身につく研修でした。

Q.これから看護師へなられる方へのメッセージを。

認知症病棟は介護度が高く、疲弊することもありますが、同期や先輩方とのコミュニケーションを良くとり、日々楽しく患者様と関わりながら、看護を実践しています。実習や国家試験の勉強はとても大変だと思いますが、学生の頃に学んだことは必ずご自身の自信につながります。無理せず、体調に気をつけて頑張ってください。応援しています。