新人研修目標

・病院及び、看護部の理念を理解できる。
・自院の職員としての自覚を持ち、早期に
 職場に適応できる。
・看護に必要な基本知識・技術・態度を
 身につけ看護サービスを安全に提供で
 きる。
・継続看護の必要性や、他部門の役割・関
 連を理解できる。
・メンバーシップを理解し、看護実践の
 チーム作りに主体的に参加できる。
・1年を振り返り、次年度にむけての課題
 を明らかにできる。

新人研修プログラム(一例)
研修1日目 時間 内容
11:00〜12:00 私のめざす看護部
12:00〜13:00 (昼休憩)
13:00〜14:30 当院の感染予防対策に
ついて
14:30〜16:00 当院の医療安全対策に
ついて
16:10〜16:50 防災について
研修2日目 時間 内容
8:30〜9:20 接遇について
9:20〜10:10 フォーカスチャーティング
10:10〜11:30 オレム看護理論概論
11:30〜12:30 薬物療法について
12:30〜13:30 (昼休憩)
13:30〜15:00 行動制限最小化について
15:00〜16:00 作業療法について
16:10〜16:50 医師の役割について
研修3日目 時間 内容
8:30〜9:30 精神科救急と看護技術
(講義)
9:30〜12:00 精神科救急と看護技術
(実技)
12:00〜13:00 (昼休憩)
13:00〜13:50 オムツの装着方法について
13:50〜15:00 精神科救急と看護技術
(実技)
< BACK 採用情報
TOP
NEXT >
医療法人社団 根岸病院
〒183-0042 東京都府中市武蔵台2-12-2

●代表
042-572-4121
info@negishi.or.jp

●採用に関するお問い合わせ
042-572-4185 <総務課>(9:00〜17:00)
saiyou@negishi.or.jp

●初診に関するお問い合わせ
042-572-4646 <直通>(9:00〜17:00)

●認知症疾患医療センター
042-572-4171 <直通>(9:00〜17:00)

●公式facebookページは、こちら
サイトマップ 個人情報
保護方針
患者さまの
権利と義務
リンク集

2015
Copyright © Negishi Hospital. All Rights Reserved.
新人研修目標

●病院及び、看護部の理念を理解できる。
●自院の職員としての自覚を持ち、早期に職場に適応できる。
●看護に必要な基本知識・技術・態度を身につけ看護サービスを安全に提供できる。
●継続看護の必要性や、他部門の役割・関連を理解できる。
●メンバーシップを理解し、看護実践のチーム作りに主体的に参加できる。
●1年を振り返り、次年度にむけての課題を明らかにできる。

新人研修プログラム(一例)
研修1日目 時間 内容
11:00〜12:00 私のめざす看護部
12:00〜13:00 (昼休憩)
13:00〜14:30 当院の感染予防対策について
14:30〜16:00 当院の医療安全対策について
16:10〜16:50 防災について
研修2日目 時間 内容
8:30〜9:20 接遇について
9:20〜10:10 フォーカスチャーティング
10:10〜11:30 オレム看護理論概論
11:30〜12:30 薬物療法について
12:30〜13:30 (昼休憩)
13:30〜15:00 行動制限最小化について
15:00〜16:00 作業療法について
16:10〜16:50 医師の役割について
研修3日目 時間 内容
8:30〜9:30 精神科救急と看護技術(講義)
9:30〜12:00 精神科救急と看護技術(実技)
12:00〜13:00 (昼休憩)
13:00〜13:50 オムツの装着方法について
13:50〜15:00 精神科救急と看護技術(実技)